iFOREXの評判と安全性まとめ【アイフォレックスの評価】

本記事では、海外FX業者【iFOREX/アイフォレックス】の評判、安全性、評価についての情報をまとめました。

始めにiFOREXのサービス内容を簡単に確認できるよう記載しています。

次に、利用者の口コミを元に、良い評判と悪い評判をまとめました。

記事後半では、iFOREXの安全性についての情報を確認できるようになっています。

最後に、iFOREXの総合的な評価をまとめています。

 

iFOREXについての情報が、1ページでわかるようになっています。

 

iFOREXってどんな海外FX業者?
iFOREXを利用すべきトレーダータイプは?
iFOREXは危険な業者?

 

上記のような疑問を解消する為の記事です。

 

 

海外FX業者『iFOREX』のサービス概要

 

iFOREX公式サイトトップページ画像

 

最初に、iFOREXのサービス内容を確認しましょう。

サービスの概要を確認できる表にまとめました。

 

▽iFOREXのサービス内容一覧

最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 0%
ゼロカットシステム 有り
口座開設ボーナス なし
入金ボーナス 初回のみ
両建て可否
スキャルピング可否 不可
EA利用可否 不可
プラットフォーム FX net Viewer
口座種類 1種類
投資商品 為替/82種類
商品/20種類
指数/33種類
株式/644種類
ETF/53種類
仮想通貨/20種類
入金方法 クレジットカード/国際電信送金
bitwallet
最低入金額 1万円
運営開始 1996年
ライセンス 英領バージン諸島金融ライセンス

 

 

iFOREXの特徴

iFOREXの大きな特徴を4点抽出しました。

 

1.運営歴20年以上

iFOREXの最大の特徴は、1996年から続く長い運営歴です。

XMよりも10年以上長く運営されており、主要な海外FX業者の中では圧倒的に長い運営歴を誇ります。

リーマンショック、スイスフランショック等の数々の金融危機を乗り越えてきた歴史があり、20年以上に渡り、安定的に運営されてきた実績があります。

全ての高額出金に対して、対応してきた歴史があります。

運営歴に依る信頼性の高さは他社を寄せ付けません。

 

グループ会社は、キプロスのCySECライセンスという高信頼ライセンスを保有しており、ライセンスに依る客観的な信頼性の高さも申し分ありません。

 

 

2.投資商品数が最も多い

iFOREXは、合計で800種類以上の投資商品がトレードできます。

取引可能な投資商品数は、主要な海外FX業者の中では断トツのNo1です。

 

株式CFDが600種類以上取引可能である点が最も特徴的です。

また、ETFが53種類取引できるのはiFOREXのみです。

 

他社でも取引可能な、貴金属、エネルギー、株価指数は、もちろんiFOREXでもトレードできます。

コモディティ、仮想通貨も網羅されています。

iFOREXのアカウント一つで、多くの投資商品がトレード可能であり、トレードの引き出しを増やせます。

 

 

3.ロスカット水準0%

iFOREXの口座スペックは、ロスカット水準が0%に設定されています。

ゼロカットシステムも採用されているので、原則として、残高が0になった時点で強制ロスカットされ、マイナス残高が発生した場合でもゼロにリセットされます。

 

ロスカット水準0%は、最もトレーダーにとって有利な設定値であり、他社よりも許容損失額が増えます。

レバレッジは400倍に設定されており、他社よりも抑えられてはいますが、スプレッド設定は狭めです。

取引環境のバランスは良いです。

 

 

4.独自のプラットフォーム+スキャルピング不可

iFOREXは、MT4,MT5が利用できません。

iFOREXの独自のプラットフォーム(FX net Viewer)を使用してトレードすることになります。

 

また、明確にスキャルピングは禁止されています。

この点を許容できない方は、iFOREXの利用は控えましょう。

 

 

iFOREXはデイ~スイングトレード用の長期利用向き

iFOREXは、スキャルピングが禁止されていることもあり、デイトレーダー~スイングトレーダー限定で利用価値の有るブローカーです。

 

為替の取引環境は他社よりも劣ります。

しかし、貴金属、エネルギー、株価指数の取引環境は他社よりも優良であり、株式CFDの多様さは大きな強みです。

 

為替以外の投資商品を取引したい方、個別株を取引したい方にとっては魅力的なブローカーです。

大きな資金を預け入れる信頼性、高額出金への対応実績も十分です。

長期的にじっくり資金を増やすのに向いています。

 

 

 

 

iFOREXの良い評判/長所

iFOREXの良い評判/長所

  1. 入金100%ボーナスが利用できる
  2. 残高に利息3%が付く
  3. スプレッドは狭め
  4. プラススワップの付与額が大きい
  5. 最強のサブ口座として使える

 

iFOREXの評判を、主にTwitter上で集めました。
良い評判は【iFOREXの長所】とも換言できます。

なぜ良い評判が寄せられているか、その背景を補足します。

 

 

1.入金100%ボーナスが利用できる

iFOREX入金100%ボーナス

 

iFOREXは、海外FXの強みの一つである【入金100%ボーナス】が利用できます。

ただし、入金ボーナスが使えるのは『初回入金』に限られます。

 

初回入金に限り、入金100%ボーナスが、上限1,000ドルで付与されます。

1,000ドル超過分に対しては、25%のボーナスが付与されます。

ボーナスの付与上限額は2,000ドルとなっており、5,000ドルの入金で上限まで入金ボーナスを取り切ることができます。

 

入金額 ボーナス額 証拠金
$500 $500 $1,000
$1,000 $1,000 $2,000
$3,000 $1,500 $4,500
$5,000 $2,000 $7,000

 

 

iFOREXのボーナスは、HotForexのように含み損でボーナスが消滅することはありません。

損失が出た場合、残高から減っていきますが、証拠金がボーナスのみの状態になっても、トレードできます。

なお、1,000ドル以上の入金をする場合は、入金後にカスタマーサポートに連絡(メールでOK)する必要があので、この点だけ注意です。

 

 

2.残高に利息が3%付く

iFOREXの利息3%ボーナス

 

iFOREXは『口座内の残高に対して利息が付く』という珍しいボーナスを提供しています。

付与条件の一つは、【初回入金時に1,000ドル以上の入金をする】ことです。

 

また、利息を受け取り続ける為には、アカウント内残高を1,000ドル以上に保ち続ける必要があります。

30日以上の取引間隔が空くと利息付与は停止されてしまいます。
取引は、ポジション数を保有し続けてもOKです。

利息の付与対象となる残高の上限は150,000ドルです。

 

iFOREXは【スイングトレードしながら、利息を貰い続ける】という活かし方もできます。

 

 

3.スプレッドは狭め

iFOREXは低スプレッドに特化したブローカーではありませんが、スプレッドは狭めに設定されています。

 

為替に関しては『ドル円』『ユーロドル』『ポンドドル』の取引量が多い通貨ペアのスプレッドは非常に優秀です。

 

▽iFOREX主要通貨ペアのスプレッド例

銘柄 スプレッド
USD/JPY 0.8pips
EUR/USD 0.7pips
EUR/JPY 1.2pips
GBP/USD 1.1pips
GBP/JPY 2.3pips
AUD/USD 0.8pips
AUD/JPY 3.0pips
NZD/USD 2.0pips
NZD/JPY 3.0pips

※スプレッドは変動制です。

 

為替以外の貴金属、エネルギーなどのスプレッドも総じて狭めです。

 

 

4.プラススワップの付与額が大きい

iFOREXの【プラススワップの付与額の大きさ】は強みの一つです。

 

一般的に、海外FX業者はマイナススワップが大きく、プラススワップが小さい傾向にあります。

しかし、プラススワップの付与額が最も大きい海外FX業者はiFOREXです。

高金利通貨を買いポジションでスイングトレードする場合、iFOREXが最も有利です。

 

iFOREX公式サイトで、全ての投資商品についてスワップの確認ができます。

なお、iFOREXは『スワップポイント』という表記ではなく『オーバーナイト金利』という表記を使っています。

 

1ロットあたりのスワップ金額=1ロットを円換算した各銘柄の価値×オーバーナイト金利

 

上記の式でスワップ金額が算出できます。

 

iFOREXのアカウント開設後であれば、取引画面にて円換算した投資商品毎のスワップ金額が簡単に確認できます。

iFOREX公式サイトでスワップを確認する

 

 

5.最強のサブ口座として使える

iFOREXをスイングトレード用のサブ口座として利用している方も多いです。

投資商品の豊富さ、残高利息3%、プラススワップの大きさなど、スイングトレードに向いている要素が多数あります。

 

為替をメインとしているトレーダーの方であっても、株式CFDのみiFOREXを使う、原油のみiFOREXを使う、プラススワップの大きい通貨ペアのみiFOREXを使う、などピンポイントで使うのもiFOREXの活かし方の一つです。

 

iFOREX公式サイト

 

 

 

iFOREXの悪い評判

iFOREXの悪い評判/短所

  1. DD方式
  2. 口座タイプは1種類のみ
  3. 入出金手段が少ない

 

iFOREXの悪い評判をまとめました。

iFOREXユーザーが不満を感じている点は上記の通りです。

悪い評判=短所として、iFOREXの悪い評判を補足します。

 

 

1.DD方式

iFOREXの約定方式はDD方式を採用していると思われます。

公式サイト上では、約定方式については言及されていません。

しかし、『ECN方式の口座がない/LP情報の開示がない/スプレッドがほぼ固定されている』ことからDD方式だと思われます。

 

iFOREXのDD方式のデメリットとして、スキャルピング不可とMT4/MT5の使用不可が挙げられます。

iFOREXでは、不自然な値動きはありませんが、スキャルピングが禁止されている点は明確な短所です。

 

 

2.口座タイプは1種類のみ

iFOREXの口座タイプは1種類しかありません。

 

他社では、『スタンダード口座』以外に低スプレッドのECN口座や、ビギナー向けの少ロット口座があったりもしますが、iFOREXは口座タイプが1種類のみとなっています。

 

また、口座の追加ができず、【1人1口座】しか持てません。

iFOREXでは1つの口座で取引する必要があります。

 

 

3.入金方法が少ない

iFOREXでは、入金方法が3種類しかありません。

国際銀行送金、クレジットカード、bitwalletの3種類のみです。

 

入金方法は他社と比較すると少ないです。

しかし、bitwalletという便利な入金方法が使える点は良い点です。

 

iFOREX公式サイト

 

 

 

iFOREXの安全性

iFOREXの安全性

 

iFOREXの安全性についてまとめました。

 

iFOREXの会社情報

iFOREXの運営会社情報は以下の通りです。

運営会社 Formula Investment House Ltd.
所在地 15 Nikis st., Syntagma Square,10557 Athens, Greece
運営開始 1996年

 

iFOREXは、120ヵ国以上の国々のトレーダーに利用されており、日本語を含む20言語でサポート対応が行われています。

 

 

金融ライセンス

iFOREXのライセンス

 

日本人トレーダーを管理する「Formula Investment House Ltd」は、イギリス領バージン諸島の金融サービス委員会のFSC(Financial Services Commission)ライセンスを取得しています。

ライセンス番号はSIBA/L/13/1060です。

 

なお、iFOREXの運営母体は、キプロスのCySECライセンスを保有しています。

ライセンス番号は143/11です。

 

キプロス証券取引委員会のCySECライセンスは、非常に信頼性の高い金融ライセンスです。

 

 

資金管理

日本人を管轄するFormula Investment House Ltdは資金の【分別管理】を行っています。

利用規約内に、顧客資金を会社資金と分けて管理している旨が記載されています。

 

資金の分別管理を行っている場合、万が一会社が倒産しても資金が差し押さえられない限り、預け入れていた資金はトレーダーに返還されます。

 

 

 

iFOREXの評価

iFOREXの評価

 

最後に、iFOREXの総合的な評価をまとめます。

 

iFOREXは、強みと弱みが明確に存在します。

弱みは『スキャルピング不可/MT4,MT5使用不可(自動売買不可)/口座追加不可』です。

強みは、長い運営実績、多数の出金実績による信頼性の高さと、投資商品数が最も多い点です。

 

前提条件として、弱みを許容できない方はiFOREXを絶対に利用すべきではありません。

スキャルピングトレーダーの方は、別の取引制限のないブローカーを利用しましょう。

 

iFOREXのスプレッドは狭めではありますが、総合的に判断するとスイングトレード向きのブローカーです。

プラススワップの大きさ、投資商品数の多さ、残高利息3%、大きな証拠金を長期的に預け入れるに足る信頼性の高さ、などの要素は海外FX業者の中では最もスイングトレードに適性があります。

 

iFOREXは、超短期的に大きなロット数を上げて大きな利益を上げる、という使い方は向いていません。

入金ボーナスを利用できるという強みの元で、個別株や、株価指数、コモディティを長期保有するスイングトレードや、高金利通貨をスワップを貰いながら長期保有するのに向いています。

サブ口座としても十分に利用価値があります。

 

 

iFOREX公式サイトを確認する

 

 

タイトルとURLをコピーしました